MENU
採用情報 title=採用情報

採用情報

万全な医療体制で、毎日を安心・安全な生活が出来るように支援。
さらに四季折々の行事で、より充実した生活を実感できるように

求職者のみなさまへ

MESSAGE

癒し・憩う・安らぐ我が家

ベルライフグループは、奈良県内において介護に関する様々な事業所を運営しております。
「癒し・憩う・安らぐ我が家」の運営方針のもとベルライフグループ全スタッフの皆さんが一日一日、お一人おひとりに寄り添いご入居者様・ご利用者様をサポートしております。

ご高齢者と向き合う仕事は、確かに楽とは言いがたいです。
だからこそ、「やさしさと思いやり」を大切にし。ご入居者様・ご利用者様の求めているものを先回りして考え、ご満足いただけるまで一つひとつを積み重ねていく。そのような尊い仕事を積み重ねて初めて笑顔になっていただける仕事です。

「やさしさと思いやり」をもって、ベルライフのスタッフ各々がお互いに認め合い協力しあうそんな出会いを求めています。

株式会社日本ベルアージュ 代表取締役/大木 良則

当社で働くメリット

MERIT

各種制度や手当があり、働きやすい職場環境です。

資格・経験不問

勉強中で資格がない方
ブランクがある方など大歓迎

各種手当てあり

資格手当などの各種手当てあり
成長のモチベーションもアップ

充実の研修制度

段階的に成長できる充実の研修 未経験でも安心です

チューター制度あり

先輩と1対1で業務を行います
わからない事はすぐに聞けます

先輩社員へインタビュー

INTERVIEW

阪口 歩/Ayumi Sakaguchi
入職日:平成29年4月1日(在職期間1年):介護福祉士

〇自己紹介
高齢者の方と関わることが好きでこの仕事に就こうと思いました。
書道が得意で入居者様と一緒に作品を作りたいです。
笑うことが好きです。

〇クリアできたこと
入居者様一人ひとりがどのような方なのか知ることが出来るようになった。

〇やりがい
入居者様のお手伝いをさせて頂いた際“ありがとう”と笑顔でおっしゃっていた時、すごくやりがいを感じます。

〇自身の目標など
まだまだ勉強不足なので学ばなければいけないことがたくさんありますが、先輩のやり方であったり、入居者様から教えていただくことも、支援の際“思いやりの心”を持つことを忘れないようにすることが目標です。

〇自己紹介
介護職についた理由は友人が介護士をしていてやりがいのある仕事だということや、うれしかったエピソードなどをいつも聞いていて興味がありました。何度かボランティアに参加してみて「ありがとう」と言われたのがとても嬉しくてやりがいを感じ、この仕事をしてみたいと思ったのが理由です。

〇クリアできたこと
まだまだ勉強中です。

〇やりがい
・最初は距離があった方と会話したり、支援させて頂くうちに笑顔を見せてくださったり自分から相談して下さるようになった時。
・レクリエーション等で入居者様の楽しい表情が見れること。
・自分がさせて頂いたことに対し「ありがとう」と感謝の気持ちを伝えてくださったとき。

〇自身の目標など
・介護技術の向上
・細かいところにまで気が付き自分がされてうれしいことを考え接する。

松井 裕雅/Hiromasa Matsui
入職日:平成28年12月1日(在職期間1年4か月)

大谷 瑠奈/Runa Otani
入職日:平成29年11月1日(在職期間5か月)

〇自己紹介
以前は保険会社の営業職員をしていた27歳です。
私は介護職の経験もなく資格もない未経験で働き始めました。

〇クリアできたこと
介護職を始めるのに自分の中で抵抗があったのは排せつ支援です。今回働かせてもらう前にも介護職への興味はありましたが「人の排せつ支援をするなんて絶対無理」と思い諦めたことがありました。ただ、実際にしてみるとそんなことを考えることはありませんでした。トイレに行きたいのに一人で行くことが出来ない人を放っておくことはできません。

〇やりがい
些細なことを支援した際に“ありがとう”と何度も言って下さるし「今日はもう帰りますね」と入居者の方たちに伝えると「もう帰るの?さみしい」「ごくろうさま」と言葉をかけてくださるので「また明日来ますね!」と言って帰宅するのが私は好きです。

〇自身の目標など
まだ働いて5か月で高齢者の方たちも様々な人がいるのでどんなことがうれしいのか、どんなことをされるのが嫌なのか私自身も研修や先輩たちから学んでいき入居者の方々に楽しく過ごして頂けるよう日々成長していきたいと思っています。

〇自己紹介
入職当初は介護経験が浅く、今まで勉強してきた事が実際には違う事も多く、戸惑う事がありました。しかし日々ご利用者様の気持ちや体調の変化などに気をつけながら支援をさせて頂く事で「その人らしさ」を学ぶ事ができました。現在は入居者様と会話をしながら、支援方法のあり方を考える楽しみを覚えました。

〇クリアできたこと
介護経験が浅い私にとって、仕事を覚える事が大変で、日々しんどい思いをしていました。しかし日々ご利用者様と過ごす事で仕事にも慣れ、今は「楽しい」という気持ちでいっぱいです。

〇やりがい
日々スタッフ同士で声を掛け合いながら、ご利用者様にとって心地よい生活を送って頂く為には何が必要なのかを考え実践する事で、ご利用者様の喜ばれる表情を見る事ができ自分自身も喜ぶ事ができることにやりがいを感じています。

〇自身の目標など
ご利用者様から学ぶことが多く、時には意思疎通できずに注意される時もあります。そのような時には素直に受け止め、支援についての方法を考え直しよりよい支援方法を日々考えていきたいです。

中峯 真里/Mari Nakamine
入職日:平成26年7月1日(在職期間3年8カ月) 

日常のご紹介

GALLERY

Copyright © BELLAGE JAPAN CORPORATION